遊武会 杖術

Youbukai  Jyo-jyutsu Marcialarts



「杖術」は日本古来からある古武術の一種で、4尺前後の「杖」と呼ばれる細い棒を使って行う武術です。お互いに激しく打ち合ったり、試合をしたりする激しい運動は致しません。型と技を中心に行います。お子様からご年配の方まで、年齢・性別・体力に応じて、無理なく行えます。指導には、遊武会の主宰者、武術家の石田泰史先生があたります。居合道・杖術・護身法などのエキスパートです。生徒さんは、小学低学年から年配の世代まで、幅広く受講されています。

尚、杖は多数、道場に置いてありますので、持参の必要はありません。 

講  師 :石田泰史

稽古日:毎月第2週目と4週目の土曜日 午後6:00~8:00

受講料:2000円(毎回受講される都度にお支払下さい)

場   所:侍会館 永原道場 大阪市北区本庄東1丁目18番2号 (地下鉄天神橋筋6丁目下車⑪番出口4分)

   (ご入会に当たっては遊武会 石田先生宛にお問い合わせ下さい)


連絡先:遊武会 代表 石田泰史 メール:ubk.ishida@nifty.com 遊武会ウェブサイト検索


 突けば槍 払えば薙刀 打てば太刀 杖はかくにもはずれざりけり           <神道夢想道杖術道歌>